春の妖精〜Spring Ephemeral〜


フクジュソウ(Adonis ramosa) 福寿草
キンポウゲ科 フクジュソウ属。属名はギリシャ神話に登場する青年の名前、小種名は「分岐のある」の意。 
根には強心作用、利尿作用があり、民間薬利用もされるが、強い毒性もあり素人の使用は危険。
残念ながら弥彦、角田付近ではもう見られないようです。この写真は植栽品です。もし自生個体と出会うことができたならば・・・。






草本トップ
木本トップ
春の妖精トッ プ




inserted by FC2 system